青年マンガ

神さまの怨結びのあらすじとネタバレ!無料で読むならココがおすすめ!

古い神社に晒されていた赤い縄を使い、ある男が自殺を図ろうとした。
しかし自殺は叶わず、その男は縄に宿る神の供物として生きていく事になってしまう。
男が自殺に使用したのは、かつて男女を結ぶ呪いの為に使用されていた「赤縄」。
赤縄より生まれたその神は人の恨みに反応し、願いを叶えるべく姿を現す。
しかし神によって願いを叶えるには恨んでいる人間と致さなくてはならず―――?!

サスペンス・ミステリー

皆様の玩具ですを無料で試し読み!エロ過ぎるあらすじとネタバレ!

母を失い、父と弟の為に家事全般をこなしながら普通の日常を過ごしていた高校生の月宮ツカサ。
学校の美人教師桜野に淡い恋心を抱きながら毎日を過ごしていたが、不意にその日常は終わりを告げた。
父と弟の為に家事を終え帰りを待っていたある夕方、ツカサは正体不明の人間に拉致されてしまう。
目を覚ますとそこには5人の美女がいて、ツカサに拉致の事実を伝えるのだったが―――

ギャグ・コメディ

空気人形と妹のあらすじと感想!ダッチワイフが主人公のギャグ漫画をご覧あれ!

デブでネクラな兄が買ってきた安物ダッチワイフにある日魂が宿ってしまった。
妹あさみの所へ転がり込んできたダッチワイフは、兄へ気持ちを伝えるため彼女に協力を要請する。
しかし思春期真っ盛りのあさみとダッチワイフ、中々気持ちがかみ合わない。
何も知らないうぶなあさみと「性」の為に生まれたダッチワイフは果たして共存できるのか。
相容れる事のない二人によって、R指定を超越したコメディが開幕するのだった。

サスペンス・ミステリー

異常者の愛の感想とネタバレ!修正が入るほどの強烈ヤンデレ漫画が登場!

小学校時代、主人公の一之瀬一弥は想い人二海二美香を殺されている。
犯人は同級生の少女三堂三姫。
一之瀬に異常な愛を注いでいる彼女の仕業だった。
彼女が逮捕された6年後一之瀬は高校生となったものの、二人の事を忘れる事ができないでいた。
そんな時に現れたのが同じクラスの美少女四谷四乃。
彼女の告白に応え二人は付き合う事になったものの、静かにあの女の影が忍び寄っていた。

サスペンス・ミステリー

拷問トーナメントのあらすじとネタバレ!世界初!?拷問の腕を競い合うグロテスク漫画!?

クラスのカースト制度は最下層、ぼっちで毎日を送る主人公の太田俊輔。
派手グループからの圧力やオタク友達のしつこさなどで俊輔はストレスを溜めていた。
イライラを抱え駅のホームへ辿り着いた時、一人の男が飛び込み自殺する瞬間を目撃してしまう。
男の最期を見てしまった俊輔、俊輔は男が自分と瓜二つの顔をしている事に気が付いた。
そしてその男の死によって、俊輔は残忍なあるトーナメントへ出場する事になるのだった。

ヒューマンドラマ

ライフ2 ギバーテイカ―のレビューとネタバレ!ここで無料で試し読みが可能!

武器を持った犯人にも物怖じしない勇猛果敢な女刑事倉澤樹(くらさわいつき)。
彼女はかつて、自分達の街に引っ越してきた天使のような少年貴志ルオトによって妹を殺されている。
ルオトは矯正教育を受け、職員も驚きを隠せないほど矯正に成功し出所した。
しかし彼の出所と同時に、彼女の家に「あなたの一番大切なものをもう一度奪います」と書かれた手紙が送られてきたのだった。

恋愛

徒然チルドレンのレビューと感想!甘酸っぱい青春が4コマ漫画!こんな恋愛がしたかった!

毎日、世界のどこかで誰かの恋は実り、そして散っている。
青春の真っただ中、高校生のチルドレン達は、今日も誰かを想っている。
これは主人公達が織り成す淡い淡い恋の物語。
一度は誰もが経験したことがあるでしょう。
チルドレン達の恋は今日も青春色に眩しく輝く。

アクション・アドベンチャー

海王ダンテのレビューとネタバレ!ついに3巻発売!4巻は2018年01月頃に発売ですよー!

時は18世紀、イギリス軍とフランス軍が権力誇示の為に、前人未踏の地「北極点」へ向かっていた。
イギリス軍が流氷に行く手を阻まれ半月ほどが経った時、氷の大地の向こうから大荷物を少年が歩いて来るのを発見する。
少年の名はダンテ。
分厚く巨大な本と不思議な力を宿す魔導器を駆使し、イギリス軍と同じく北極へ向かっていたのだと語る。

ギャグ・コメディ

白衣の王様の感想とネタバレ!無料で試し読みならココがおすすめ!

とある町の外れにある研究所には、暇と才能を持て余す変わった天才科学者たちが暮らしていた。
ある日恐ろしい人喰い連続殺人犯が研究所に訪れる、
犯人はヒューマノイドと呼ばれる人口生命体で、犯人との出会いから彼らの異常な日常は更に異常に狂っていく!?
異常で奇妙珍妙なギャグコメディのオンパレードをご賞味あれ。

ヒューマンドラマ

疾風の勇人のネタバレとレビュー!最終回は打ち切りに気味だけどかなり面白い!

敗戦後訪れた困窮とGHQによる国の支配は、彼らの心に打開と反逆心の心を植え付けた。
主人公である池田勇人は、闇市の取り締まりなどを積極的に自ら行う大倉省次官。
そんな彼と佐藤栄作の才能を見出した吉田茂は、二人を邸宅に招き入れる。
彼が二人を招待したのは、国を救う為政者集団「吉田学校」を作ろうとしていたからだ。
この英断は池田を奮い立たせ、歴史に名を遺す政治家として彼の名を後世の日本人の心に刻ませるものとなった。