CATEGORY ヒューマンドラマ

ヒューマンドラマ

響~小説家になる方法~のあらすじとネタバレ!かなり面白いヒューマンドラマ!是非試し読みを!

プロフィールは名前だけ、応募方法を無視して直筆で作品を応募した謎の小説家鮎喰響(あくいひびき)。
彼女の正体は女子高生。
凛として芯の強い彼女の行動は、時として周りの人間からは理解されない事もある。
しかし他人からの視線を意に介さず、彼女は自分の信じる道を行き続ける。
世界から脚光を浴びる作家と言うものは、やはり人から理解されない人格なのか。

ヒューマンドラマ

先生の白い嘘のあらすじとネタバレ!8巻で完結する一気読みにおすすめ漫画!

高校で教師をしている主人公の原美鈴。
真面目で奥手・交際歴なしで堅物のようにも見える美鈴は、男と女の差から生じる不条理を噛みしめて生きてきた。
と言うのも、大学時代に親友の彼氏から性被害を受けたのが原因で、無力な女である自分が悪いのだと諦観しているからである。
そんな時、自分と同じく性被害に遭った男子高校生新妻祐希と話をすることになる。
相反する立場から、二人の性への解答は導き出せるのだろうか。

ヒューマンドラマ

ライフ2 ギバーテイカ―のレビューとネタバレ!ここで無料で試し読みが可能!

武器を持った犯人にも物怖じしない勇猛果敢な女刑事倉澤樹(くらさわいつき)。
彼女はかつて、自分達の街に引っ越してきた天使のような少年貴志ルオトによって妹を殺されている。
ルオトは矯正教育を受け、職員も驚きを隠せないほど矯正に成功し出所した。
しかし彼の出所と同時に、彼女の家に「あなたの一番大切なものをもう一度奪います」と書かれた手紙が送られてきたのだった。

ヒューマンドラマ

疾風の勇人のネタバレとレビュー!最終回は打ち切りに気味だけどかなり面白い!

敗戦後訪れた困窮とGHQによる国の支配は、彼らの心に打開と反逆心の心を植え付けた。
主人公である池田勇人は、闇市の取り締まりなどを積極的に自ら行う大倉省次官。
そんな彼と佐藤栄作の才能を見出した吉田茂は、二人を邸宅に招き入れる。
彼が二人を招待したのは、国を救う為政者集団「吉田学校」を作ろうとしていたからだ。
この英断は池田を奮い立たせ、歴史に名を遺す政治家として彼の名を後世の日本人の心に刻ませるものとなった。

ヒューマンドラマ

花園メリーゴーランドのネタバレと感想!ダウンロードや試し読みはココ!

相浦家に代々伝わっていたと言う怪刀烏丸。
刀に祟りの力があるとされ寺へ預けられていたそれに興味を持ったのは、当時中学3年生の主人公相浦基一だった。
基一は刀が眠る父方の故郷谷竹村を目指すも、バスを寝過ごし辺境の地まで来てしまう。
民家を目指し彷徨うも、民家所か人さえいない。
その状況に絶望しかけていた時、柤ヶ沢に住む少女澄子が彼を助けてくれたのだが―――……

ヒューマンドラマ

幸色のワンルームのあらすじとネタバレ!お店で売ってない場合は電子書籍がおすすめ!

―両親や学校の生徒・教師からの虐待から救い出してくれたのは、誘拐犯だった―
日々の苦痛から逃げるように誘拐犯のお兄さんに縋った少女幸(さち)。
彼女の謎の失踪に、世間では一大事のニュースとして取り沙汰されていた。
「私を救ったお兄さんが警察の捜査によって逮捕されるかもしれない」
そう思った幸はお兄さんとの結婚を宣言し、それができなければ二人で死のうと口約束するのだった。

ヒューマンドラマ

たそがれたかこのあらすじとネタバレ!尾崎世界観とのコラボも実施!

主人公たかこはバツイチ45歳、アパートの大家を営む母親と二人暮らし。
耳が遠くなり、若干ボケ始めてきた母親の介護をしながら社員食堂のパートを掛け持つ一般女性だ。
しかし、そんな日々の生活で、着々とイライラが溜まっていた。
母の世話と毎日自転車で通うパート、そして自身のコミュ障のせいで居づらい職場。
ストレスを抱えたたかこは思い切って夜中に外へ飛び出したが、その時、ある男性が声をかけてきて―――?

ヒューマンドラマ

兄の嫁と暮らしています。の感想とネタバレ!複雑な家庭のほのぼのストーリー!百合展開もあるか!?

当の昔に両親は交通事故で亡くなり、唯一の兄も病気で失った高校生の岸辺志乃。
天涯孤独となりかけた彼女の新しい家族となったのは、兄の妻希だった。
快活な彼女と一つ屋根の下で暮らす毎日。
家族を失いながらも志乃が立ち直れたのは、彼女のお陰だ。
この漫画は、そんな二人の日常を描いた、ただそれだけの物語。

ヒューマンドラマ

凪のお暇のあらすじとネタバレ!空気を読み過ぎた彼女の運命とは!

28歳OLの主人公大島凪。
「空気読んでこ」な考え方に振り回された末彼女が辿り着いたのは自主退社だった。
職を捨て、彼氏と別れ、家具も断捨離し、全てを一からスタートさせる事になった凪。
自由な身となった筈の彼女だったが、自分には何もないと一人になって気づいてしまった。
このまま自分は一生何もなく一人で生きていくのか……
凪はこの焦燥感を打開する事ができるのだろうか。

ヒューマンドラマ

最果てにサーカスのネタバレと感想!実在した作家たちの恋愛とヒューマンドラマ!

時は大正14年、合同同人誌山繭第三号の発行を記念して小林秀雄らは花見へ来た。
互いが自分達の作品を褒め合う中、小林は自分の実力の無さを噛みしめ浮かれられる状態ではなかった。
そこに現れたのは、帽子をかぶったやや長髪の未成年。
富永太郎が連れてきたその青年は、お互いで作品に満足し合う彼らを無礼を承知でバカにする。
彼らはそれに激昂するも、この劇薬「中原中也」との出会いは小林の人生を大きく変えるものとなった。