manga

ヤンキ―・任侠

元ヤンのあらすじと感想!地元愛の王道ヤンキー漫画!

五年前和歌山の地を力で統一した伝説の不良集団「紀伊浪(きいろ)」。 現在はその集団も解体され、紀伊浪の7人のメンバーの一人矢沢正次は立派な元ヤンとして教習所で働いていた。 しかし紀伊浪を失った和歌山の危機、そしてリーダー八坂勝男の急死の知らせを聞き、正次は紀伊浪復活の為にメンバーを呼び寄せる。 地元を襲う他地方の不良から地元を守る事、そして勝男の遺した「ある事」を成し遂げるため、紀伊浪の6人は再び結集する。
ヒューマンドラマ

ムシヌユンのあらすじと感想!エロとグロとギャグが見事に一体化!

世間では上手く人と馴染めない上原は、昆虫オタク。 とうとう故郷の与那瀬島に帰ることに。 しかし、そこで地球外生命体ともいえる昆虫に寄生されてしまう。 気持ちがコントロールできなくなっていく上原、このまま虫なんかに負けてしまうのか!!?
歴史

乙女戦争 ディーウチ—・ヴァ―ルカのあらすじと感想!無料で試し読みならココがおすすめ!

15世紀のヨーロッパ、ボヘミア。 キリスト教改革をとなえるフス派は、キリスト教最大の宗派・カトリックから異端とみなされていた。 幼い少女・シャールカは、フス派であるために”異教徒狩り”にあってしまう。 かろうじて脱出したものの、父も母も殺され、ただ一人だけ生き残ってしまったシャールカ。 すべてを失った彼女は、兵士として戦うことを決意したのだった。 時代は、戦争はかくもシャールカを蹂躙する。 実際にあった宗教戦争を題材にした、本格的歴史巨編。
ヒューマンドラマ

自殺島のあらすじとネタバレ!自殺者が今度は生きるためサバイバル生活を始める!

自殺未遂常習者が、国からも見放されて集められた島。 その名も「自殺島」。 ありとあらゆる場所に死体が転がるこの島に連れてこられたセイ達。 自分の死ぬ場所を求めて、その日その日を生きていく。 人間とは何か、生きることとはどういうことか、そんなことを日に日に目の当たりにする生活。 セイはこの生活をいつまで続けるのか。
恋愛

民法改正~日本は一夫多妻制になった~のあらすじと感想!別の形のハーレム漫画!?

西暦202X年、東京オリンピックによる好景気は終わりを告げ、日本は少子化と不景気が社会問題となった。 事態を重く見た日本政府は新たなる政策方針「一夫多妻制」の導入を可決した。 この一夫多妻制は経済面、声名、国家の褒章などの条件をクリアしたものにのみ与えられる。 主人公の浅尾正平はひょんな事からこの条件をクリアしてしまい、一夫多妻制の恩恵を受ける事になったが―――
医療・病院系

タナトスの使者のあらすじとネタバレ!無料で試し読みならここがおすすめ!

尊厳死、それは病気の患者の希望で延命処置を中止すること。 そんな尊厳死を遂行するために安楽死という名の殺人を行う組織が存在する。 その組織の名は「日本タナロジ―学会」。 学会の一員である来島は依頼人の調査を念入りに行い、尊厳死を処方するかどうか決める。 その基準は「周りの人間も喜んでくれる死」。 今日も尊厳死を希望する依頼人のもとへ赴く。
ホラー

屍牙姫のあらすじとネタバレ!エロくてグロいpixiv生まれのシリアスホラー!

主人公の広田修は2か月前にできた彼女に受験を焦らされるも、どこか乗り気になれずにいた。 そんな無気力な彼の前に現れたのは、「美輪子さん」と呼ばれる美しい女性に従う同級生でいじめられっ子のの橘壮一。 彼に連れられ美輪子さんの屋敷へ向かった修が見たのは、同級生の壮一が美輪子さんに心臓を抉られる瞬間だった。 屋敷に住む美輪子さんの正体は、実は人間ではなく人の血をすする恐ろしい化け物。 理解が追い付かない修は美輪子さんに両足を切断され監禁される事になり……
恋愛

お前は俺を殺す気かの感想とネタバレ!双子が生み出す恋愛ストーリーとは!

デザイナーとして独立した主人公の芝。 個人の事務所を一人で立ち上げるも人手が足らず、3か月と言う期間をかけてやっと一人採用する事に成功した。 芝が採用した新しい社員は、彼が関心する程の力量を持つ女性橋本雪江。 氷のように冷静沈着な女性である彼女に、芝は歓迎会の後手を出してしまう。 肉体関係を築いた後平然と仕事に取り掛かる雪江だったが、芝が手を出したこの女にはある秘密があった。
ギャグ・コメディ

あそびあそばせのレビューと感想!ついに名作が電子書籍化!これは読んどくべき!

遊び嫌いの香純、外国人を装った少女オリヴィア、天真爛漫で誰から見てもあほの子華子。 愛らしい少女3人が集まって作られたのは、遊びに関する物事を楽しむための同好会「遊び人研究会」。 まったくもって何をするのかわからないこの研究会では毎日3人のコメディが繰り広げられていた。 圧倒的な作画力をもってして描かれる美女達の変顔や体を張ったリアクション芸。 今日も彼女達はいい意味で読者の理想を裏切っていくのだった。
SF・ファンタジー

十二大戦のレビューとネタバレ!十二支がテーマのサバイバルゲーム!

12年に一度開催される十二大戦。 それは干支の名を冠す12人の猛き戦士が互いの命を賭けて殺し合う儀式。 戦士は12時間以内に相手を殺し合い、勝者を決めなくてはならない。 そして勝ち残った一人だけが、どんな願いでもかなえる事ができるのだ。 戦いのために人口5お万人の住む町の灯りはすべて消え、今まさに、12人の熱き死闘が始まろうとしている