夜鳴きのシィレエヌのネタバレと感想!百合好き必見!可愛い少女二人の逃亡劇

SF・ファンタジー

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうも、ぐっさんです。

今日は「今村陽子」先生の「夜鳴きのシィレエヌ」というマンガを紹介するよ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪[/voice]


サイト内で「夜鳴きのシィレエヌ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『夜鳴きのシィレエヌ』を読んでみる


夜鳴きのシィレエヌのあらすじ

「夜鳴きのシィレエヌ」、それは歌声によって精霊を使役し、火や水などを操る魔法使いの集団。

人間達に恐れられているものの、彼らはその力を任務に応じて人間の為に使用していた。

グリム王国機関より派遣された「夜鳴きのシィレエヌ」である少女のハイネは、組織の中でも落ちこぼれの魔法使い。

初任務に駆り出された彼女はその重圧から逃走を図るも、空から降って来た女の子の下敷きになってしまい―――…?!

夜鳴きのシィレエヌのネタバレと感想

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]今回紹介する漫画は「夜鳴きのシィレエヌ」!
歌声で精霊を操り火や水・風を操る少女達の管理組織「夜鳴きのシィレエヌ」の物語だよ!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]歌声で魔法操る魔法使いなのね。
人魚みたいで神秘を感じるわ~[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]早速内容を紹介するね、まずは「夜鳴きのシィレエヌ」から。
グリム王国機関にあるその管理組織は、歌声によって魔法を使う事の出来る少女達を管理し、任務に応じて魔法を使わせているんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]精霊を使役して魔法を使うのよね。
いかにもファンタジーって感じ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]だけど彼女達は人間を助ける事も、破滅させることもできる危険な存在で、人間達から恐れられているんだ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]こんなに可愛いのに!
綺麗な花に毒は付きものよね…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そんな彼女らの力を借りようと、ある王国が依頼を出す。
雨が降らず水不足に喘いでいるその国は、彼らの力を使って雨を降らしてもらうようお願いしたんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]雨を降らせる事もできるなんて、便利な能力ね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]その任務に駆り出されたのは、何と落ちこぼれの「夜鳴きのシィレエヌ」の少女ハイネ。
しかも同期の中では一番乗りで任務を仰せつかったんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]落ちこぼれなのに任務に行って大丈夫なの?![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]彼女自身自分がなぜ選ばれたのか分かっていない上に、その重圧に耐えきれず、逃亡を図ってしまうんだ。
そして一緒に来ていた目つきの悪い組織の仲間から追われる事になる。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]ちょっとかわいそうになって来た…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そんな少女の姿を見ていたのは、市長の家に住む令嬢のマドラス。
身体の悪い彼女は遠縁の市長の家に預けられている身なんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]マドラスは王国の中でも一番高い場所に住んでいて、街の事なら誰よりも知っている。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして彼女は何を思ったのか、階段が多く入り組んだ町を逃走するハイネの姿を見て、なんと市長の屋敷から飛び出すんだ!![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]急にどうしたの?!
身体が弱いのにそんな事したら大変じゃない!![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]マドラスは今日、どうしても離れて暮らす母親に会わなければならなかったんだ。
だから市長の家を飛び出したんだよ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして任務から逃げ出しメソメソしているハイネの頭上から登場し、ハイネを下敷きにしてしまう…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]あぶなっ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]運悪く通りかかった同じ「夜鳴きのシィレエヌ」の仲間をマドラスのスカートの中でやり過ごしたハイネ。
だけど仲間が行ってしまった後、マドラスにマントを奪われて取引を持ち掛けられるんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]まさか、お母様の所に行くから力を貸せって事?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そういう事!
そしてハイネは町の地理を知り尽くした彼女について行く事で、仲間から逃げる事を条件に差し出される!
それに同意した彼女は、マドラスと共に魔法を使って逃げる事になったんだ!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]可愛い少女二人の逃亡劇はどうなってしまうのか?!
精霊を使役し魔法を操る「夜鳴きのシィレエヌ」、その組織の落ちこぼれ少女と訳ありの市長の令嬢は逃げ切る事ができるのか?!
今村陽子が描く神秘的ファンタジーコミック「夜鳴きのシィレエヌ」、気になった人はレッツチェーック!
[/voice]


サイト内で「夜鳴きのシィレエヌ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『夜鳴きのシィレエヌ』を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました