たとえとどかぬ糸だとしてものネタバレと感想!百合好き必見!試し読みならここ!

恋愛

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうも、ぐっさんです。

今日は「tMnR」先生の「たとえとどかぬ糸だとしても」というマンガを紹介するよ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪[/voice]


サイト内で「たとえとどかぬ糸だとしても」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『たとえとどかぬ糸だとしても』を読んでみる


あらすじ

兄の怜一がその幼馴染薫瑠と結婚し、三人で暮らす事になった高校生のウタ。

薫瑠に想いを寄せていたウタは、自分の恋心に決着をつける事ができず悩んでいた。

相手は女性な上に、実の兄と結婚している既婚者。

親友にしか悩みを相談する事ができず、毎日もどかしさを感じる生活を続けていた。

ウタの恋は、このままどこへ向かうのか。

ネタバレと感想

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]今回紹介する漫画は「たとえとどかぬ糸だとしても」!
禁断に禁断を重ねた恋心になやむ高校生の百合ストーリーです!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]百合モノなのね。
あんたが好きなやつ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]百合大好きだしこの物語は主人公の立場が複雑で、感情移入せずにはいられないんだ~。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]な、泣くほどなの?!
主人公は一体どんな子なのかしら…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]気になる内容を早速紹介します!
主人公は女子高校生のウタ、黒髪に三角形のピンを留めた女の子だよ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
普通の女の子ね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして彼女が想いを寄せているのが薄い髪色で長髪の幼馴染のおねえさん、薫瑠。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]薫瑠はウタのお兄さんの怜一と結婚しているんだ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]なるほどね。
既婚者な上に相手は女性、だから禁断の恋心ってわけね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そう!
しかも今紹介した3人は同棲してるんだ!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]え、どういう事?
夫婦間で同居ならわかるけど、そこにウタが加わってるの?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]ウタの両親はちょっと複雑でね、ウタが苦しい生活をしていたのを知った薫瑠がウタを助け出し、同居する事になったんだ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
良かったわね。
お兄さんも一緒だし、これなら安心でしょ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]だけど怜一と薫瑠二人はれっきとした夫婦、しかも新婚一年のラブラブな時期に自分がいていいのかとウタは悩んでいるんだ。
だから幼馴染であったはずの薫瑠との接し方も分からなくなってるんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]それはちょっとかわいそうね。
私でもここにいていいのかって悩んじゃうわ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]いつも悩んでいる時に相談するのが友達のクロ。
ハードロックな性格で答えは的外れなんだけど、ちゃんと話を聞いてくれるいい友達なんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
悩みのはけ口があるならまだ大丈夫ね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]いつものように悩みを聞いてもらったその日の夜、薫瑠が結婚記念日の予定が空いているかを怜一に確認する。
だけど忘れっぽい怜一はその日に出張を入れており、薫瑠から大目玉を食らうんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]最低ね、怜一…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]怒った薫瑠はウタと放課後遊園地で鬱憤を晴らす事に。
散々遊んだ最後、観覧車に乗った薫瑠は、ウタにプレゼントのネックレスを渡すんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]なんか、恋人同士みたいね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]ウタも一線を越えてしまった気持ちになり、この好意に甘えたら引き返せなくなると悟るんだ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]ウタもそれがダメだってちゃんとわかってるのね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]その日家に帰宅した二人は、怜一が出張を取りやめて帰ってきているのを発見したんだ。
薫瑠と怜一の喋る姿に現実に戻されたウタは、無理して作り笑いを浮かべ、部屋に引きこもる。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]届かない恋心って同性同士でも儚いものね…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]むしろ女性同士って所が儚さに拍車をかけてるよ!
幼馴染のお姉さんで既婚者に恋をしてしまった女の子の切ないラブストーリー「たとえとどかぬ糸だとしても」、気になった人はレッツチェーック!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]ああぁぁ……このウタの健気さと純情さがたまらん[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
ちなみにこの恋が実れば浮気になるのかな?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]既婚者だけど同性だから……[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうなるんだろ……[/voice]


サイト内で「たとえとどかぬ糸だとしても」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『たとえとどかぬ糸だとしても』を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました