ビリオンドッグズのネタバレと感想!主人公は復讐に燃える高校生!

ぐっさん
どうも、ぐっさんです。

今日は「金城宗幸」先生と「芹沢直樹」先生の「ビリオンドッグズ」というマンガを紹介するよ!

マキエ
ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪

サイト内で「ビリオンドッグズ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ビリオンドッグズ』を読んでみる


ビリオンドッグズのあらすじ

一抹市はそれなりに都会で平和な町だが、裏社会も存在する。

そんな町にある名門進学校、一抹学園。

その学校の代表である生徒会長は市長の息子、水沼一縷。

そんな優等生の彼が、全校生徒の前で演説中、副会長である火野叫助に刺されてしまう。

叫助は何故友人であるはずの一縷を傷つけたのか、表と裏の社会で生きる二人の思惑が今動き出す。

ビリオンドッグズのネタバレと感想

ぐっさん
今日は「ビリオンドッグズ」を紹介するね。
早速だけど、主人公は生徒会長の「水沼一縷(いちる)」高校生だよ。

マキエ
一縷、なんか凄い名前ね。
親が偉人とかなんかそんな感じ?
ぐっさん
親は市長さん。
マキエ
あ、かなり偉い人だった。
ぐっさん
そんな父親に育てられたからか、一縷はかなり優秀で、高校の生徒会長をやっているんだ。
マキエ
へぇー、随分立派ね。さすが、市長の息子。
ぐっさん
そんな御立派な息子がね、冒頭でいきなり友人に刺されてしまうんだ。
刺したのは、友人でもあり、副会長でもある「火野叫助」。

マキエ
ふーん。
ぐっさん
案外、冷静だね……。
マキエ
まぁ最近の漫画は意外性があってなんぼな所あるし……
ぐっさん
まぁそれもそうか。
で、続きなんだけど叫助はそのまま退学になっちゃうんだけど、一縷は生徒会の一人である唐沢に叫助を見かけたら電話するように声をかける。
マキエ
どうして?やっぱり友達だから?
ぐっさん
それが、「復讐するため、制裁をするため」みたい。

マキエ
ちょっと今までのイメージと違うわね。
ぐっさん
そうだね。言われた唐沢も人気もあり、実力もある生徒会長という一縷とは違う顔を見て、とまどったみたい。
しばらくして、唐沢と叫助は町で会ったよ。
でも、その時叫助から忠告を受けることになった。
マキエ
まさか、唐沢も脅されて……
ぐっさん
いや、守ってもらったと言った方が正解かな。
「一縷は自分のこと、権力のことしか考えていない。周りの人間のことは駒としか思っていない。一縷は変わってしまった」
って、最後はヤクザからも守ってくれたんだ。

マキエ
叫助いいやつじゃない。そんな子がどうして……
ぐっさん
そう、いいやつだよ、でも、ある計画の為に動いていたんだ。
それも一縷と一緒に……。
マキエ
グル!!?何なのよー。
ぐっさん
お!マキエ様もこの展開には驚いたね。
二人が計画しているのは、ヤクザと一縷の父親が隠した30億円を奪い取ること!!
マキエ
30億円!!凄い金額ね。
ぐっさん
悪いことして貯めたんだろうねー
二人はこのお金のことを知って、手始めに自分達で事件を起こして、自分の立場を表社会と裏社会で生きていけるように、まずは確立させたってわけ。

マキエ
高校生のくせになかなかやるじゃない。
ぐっさん
本当はタッグを組んでいた、一縷と叫助。30億円は手に入るのか。そしてその使い道は?
ビリオンドッグズ」早速レッツチェーック!!
マキエ
高校生男子って結構頭脳派なの?今は。
ぐっさん
草食系男子なんていうからねー。帰宅部とかも多いみたいだしね。
マキエ
そういやアンタは部活やってたの?
ぐっさん
そりゃもう、バリバリの運動系!!
マキエ
っぽいよね。頭脳派とは程遠いもの。

サイト内で「ビリオンドッグズ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ビリオンドッグズ』を読んでみる


マンガを無料で読みたいなら・・・

マキエ
最近漫画を買いすぎて金欠気味だわ……。
ぐっさん
そんなマキエにビックニュース!
漫画を無料で読める方法を見つけてきたよ!
ぐっさん
その名も「U-NEXT」!
マキエ
え、U-NEXTって映画やアニメやドラマのサイトじゃないの?
ぐっさん
ボクもそう思ってたんだけど、実はU-NEXTは漫画だって読めるんだ。

u-next

ぐっさん
しかも、取り扱ってる動画は10万本以上!気に入った漫画がアニメ化されてたらそれも一緒に見れるという一石二鳥!
ぐっさん
その上、新規登録から31日間は無料!
31日以内に登録解除したら実質0円で漫画もアニメもドラマも見放題ってわけさ!
マキエ
へぇー。知らなかった。中々いいじゃない。
ぐっさん
そして今なら特典で600円分のポイントが付き!
ぐっさん
このポイントを使えば無料期間中に漫画の最新刊や最新映画・アニメまで読んだり観たりすることも出来る!
ぐっさん
ぜひ、一回試しにに使ってみてね!

u-next