はじめてのケダモノのあらすじと感想を画像と一緒に公開中!ぜひ試し読みを!

恋愛

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうも、ぐっさんです。

今日は「悠妃りゅう」先生の「はじめてのケダモノ」というマンガを紹介するよ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪[/voice]


サイト内で「はじめてのケダモノ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『はじめてのケダモノ』を読んでみる


はじめてのケダモノのあらすじ

女子高生の花は、両親を亡くし、天涯孤独になる。

しかし、そこに死んだはずの祖父が現れ、更には組長の孫ということが発覚。

一緒に住むことになるが、極道のお嬢である花の安全確保の為、護衛の吟が付くことに。

いつも護ってくれる彼は、二人きりになると、積極的……を通り越して、強引なところが……

そんな彼だけど、少しずつ惹かれてしまう花だった。

はじめてのケダモノのネタバレと感想

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]今日は「はじめてのケダモノ」を紹介するね。
主人公は、女子高生の望月花。両親を事故で亡くして、知り合いの家に居候している女子校生。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]はじめから、可哀想な展開ね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]血縁者がいなかったから、仕方なく知り合いの家にいて、だいぶこき使われていたみたいだよ。
そんな生活をして二年。突然、黒スーツのイケメンが現れて「迎えに来ました」と言ってくる。
[/voice]


[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]王子様来ましたー!![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]その男は吟。花は吟から自分の祖父が生きている事実を聞かされたんだけど、すぐには納得できない花。
そんな花と揉めながらも吟は「あんたは俺に護られる運命だからな」と痛恨の一言。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]なにそれ!!イケメンでそのセリフ言うなんて、ズルすぎるわ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そのまま吟に連れてこられたのは、大きな屋敷。花は自分の母親が初めてお嬢様だったと知る。
そして、もう一つ。知らされた事実。花の母親は極道組長の一人娘だった。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]シンデレラじゃなくて、ヤ○クミか!![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]組長だけど、優しいおじいちゃんと暮らすことになった花。そんな家だから、当然護衛を付けられた。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]まさか、それで、さっきのセリフ?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そう。腕っぷしの強い吟が、その護衛。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]イケメンに護られるなんて羨ましいわー[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]だけど、吟は護衛のくせに、花を好きでね。
二人きりになると、一変。勝手にキスはするわ、体を触るわ、かなり強引。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]でも、いつも護ってくれているんでしょ?私だったらときめくわ。強引でも。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そうだね。花も優しいところもある吟に少し気持ちが向きつつも、好きな人のことも気になっているんだよ。
その好きな相手は、坂巻。学校の先輩で、他の組の息子。吟とは違って根っから優しいんだ。
そして、こっちもイケメン。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]そうかーイケメンなのか。それは迷うわね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]イケメンが重要なの? [/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]大事でしょ[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]イケメン二人の間で花の恋心は揺れ動く。「はじめてのケダモノ」早速レッツチェーック![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]まだまだ若いのに、花、苦労していたのね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]年取ると涙腺弱くなるって本当なんだね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]誰が、おばさんよっ!!まだ若いわ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そこまでは言ってねぇです。[/voice]


サイト内で「はじめてのケダモノ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『はじめてのケダモノ』を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました