王室教師ハイネ(漫画)を画像であらすじとネタバレを紹介!舞台も絶好調!

ぐっさん
どうも、ぐっさんです。

今日は「赤井ヒガサ」先生の「王室教師ハイネ」というマンガを紹介するよ!

マキエ
ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪

サイト内で「王室教師ハイネ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『王室教師ハイネ』を読んでみる


王室教師ハイネのあらすじ

グランツライヒ王国首都ウィンナー。

王国の王が住むヴァイスブルグ宮殿で、教師として雇われた主人公ハイネは初めての勤務日を迎えていた。

しかし20歳とは思えないそのいで立ちのせいで、門前で入城を止められてしまう。

これから4人の王子を教育すると言うのに先行きは不安ばかり、しかしハイネは表情一つ変えず任務にあたるのだった。

王室教師ハイネのネタバレと感想

ぐっさん
今回紹介する漫画は「王国教師ハイネ!」
見た目は子供、頭脳は大人の王国教師の活躍を描いた物語です!
マキエ
…コナン?
ぐっさん
そう!この物語の主人公はコナン君みたいに小さい体だけど頭脳は一人前、因みに年齢も20歳を超えた正真正銘の大人なんだ!

マキエ
へぇーちょっと面白そう。
ぐっさん
じゃあ内容を紹介していこうか!
主人公はさっきも言った通り見た目は子供・頭脳は大人の王国教師ハイネだよ。
マキエ
王国教師って言う仕事をしているの?
ぐっさん
グランツライヒ王国の王様直属の命令で王子4人の家庭教師を頼まれたんだ。
だから王国教師って言う立場なんだよ。
マキエ
なるほど。
ぐっさん
そして初の出勤日、宮殿前についたハイネは門の中へ入ろうとする。
だけど衛兵に止められるんだ。
なにせ見た目が子供だからね。

マキエ
かわいそうに、立派な教師なのにね。
ぐっさん
自分がハイネだって証明したいけど王様からの命令状を見せても「ハイネの息子」としか見てもらえない。
それで困っている所に王太妃殿下がやって来て事情を説明、やっと中へ入る事ができたんだ。
マキエ
良かったわね。
でも幸先が不安ね、子供に間違えられることも多そうだし。
ぐっさん
慣れっこみたいなもんらしいよ。
でもちゃんと衛兵には釘を打ってるから安心して。
マキエ
ポーカーフェイスだと思ってたけど結構感情豊かでかわいいわね。
ぐっさん
そうだね、無表情が殆どだけど結構感情が分かりやすいよ。
門をくぐって中に入った後、早速4人の王子のもとに行くんだ。
そこで待っていたのは煌びやかで王族の威厳を纏う美しい王子たち。

マキエ
どれもみんなイケメンじゃない。
それにとっても優しそうね。
ぐっさん
そう思うでしょ?
だけど全然違ったんだ。
一人目の王子が文句を言ったと思ったとたん、二人目、三人目と性格に難ありで、とても最初の好印象とはかけ離れた態度をとるんだよ。
王太妃殿下が「家庭教師がすぐやめていく」って難色を示していたけど、これが原因だったんだよね。

マキエ
うーん…顔はいいのに性格最悪なのね……
ぐっさん
だけどハイネはポーカーフェイスを保ってこう答えるんだ。
「教師の仕事は生徒を教育する事、生徒に媚びる事ではない」ってね。

マキエ
かっこいいじゃない!
子供の顔だけど。
ぐっさん
強気の態度とポーカーフェイスでハイネは4人の王子たちに立ち向かっていくよ!
この続きが気になる人は漫画「王室教師ハイネ」をレッツチェーック!
ぐっさん
家庭教師……家庭教師かぁ……
家庭教師って聞くとなんか夢が広がるよね
マキエ
大抵はバイト感覚の大学生だけどね
ぐっさん
女子大生の家庭教師!
マキエ!今いいこと言った!
マキエ
かってに女子限定にしてんじゃないわよ

サイト内で「王室教師ハイネ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『王室教師ハイネ』を読んでみる


マンガを無料で読みたいなら・・・

マキエ
最近漫画を買いすぎて金欠気味だわ……。
ぐっさん
そんなマキエにビックニュース!
漫画を無料で読める方法を見つけてきたよ!
ぐっさん
その名も「U-NEXT」!
マキエ
え、U-NEXTって映画やアニメやドラマのサイトじゃないの?
ぐっさん
ボクもそう思ってたんだけど、実はU-NEXTは漫画だって読めるんだ。

u-next

ぐっさん
しかも、取り扱ってる動画は10万本以上!気に入った漫画がアニメ化されてたらそれも一緒に見れるという一石二鳥!
ぐっさん
その上、新規登録から31日間は無料!
31日以内に登録解除したら実質0円で漫画もアニメもドラマも見放題ってわけさ!
マキエ
へぇー。知らなかった。中々いいじゃない。
ぐっさん
そして今なら特典で600円分のポイントが付き!
ぐっさん
このポイントを使えば無料期間中に漫画の最新刊や最新映画・アニメまで読んだり観たりすることも出来る!
ぐっさん
ぜひ、一回試しにに使ってみてね!

u-next