僕はコーヒーがのめないのあらすじと感想!打ち切りになったけどかなり面白い珈琲物語!

職業・ビジネス

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうも、ぐっさんです。

今日は「福田幸江」先生と「吉城モカ」先生の「僕はコーヒーがのめない」というマンガを紹介するよ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪[/voice]


サイト内で「僕はコーヒーがのめない」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『僕はコーヒーがのめない』を読んでみる


僕はコーヒーがのめないのあらすじ

飲み物を扱った会社であるにもかかわらず、花山はある飲み物を特殊な理由で飲む事ができなかった。

それはコーヒー。

得意先で出されても絶対に口にしない花山だったが、ある日コーヒーを扱った一大プロジェクトのメンバーに抜擢されてしまい——…?!

僕はコーヒーがのめないのネタバレと感想

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]今回紹介する漫画は「僕はコーヒーがめない」!
コーヒー好きにはぜひ読んでほしい漫画で、なんとコーヒーハンターの川島良彰さんも制作にかかわった漫画です!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
コーヒーハンターなんて言う言葉があるのね、初めて知ったわ。
コーヒーって見るからに奥が深そうな漫画よね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そうだね。
意外と結構何にも知らないんじゃない?
[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]よくコーヒーのCMとかしてるけど、理解できない単語とかかもあるしね。
そういえばカフェオレとカフェラテの違いとかって分かる?
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]た、確かに意外と知らないかも…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]実は意外とあまり知られていないコーヒーについて、この漫画で学べちゃいます![/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]内容を紹介していくよ。
主人公は薄っぺらい顔つきの花山太一君、東京ドリンクカンパニーの社員だよ。
わけあって営業先とかで出されるコーヒーが飲めない体質なんだ。
隣にいるのが上司の加賀谷、超熱血漢ね。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]え、コーヒーの漫画なのにコーヒーが飲めないの?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]まぁ理由は後から分かるよ。
ある日花山の上司加賀谷が花山を一大プロジェクトのメンバーに無理やり引き入れるんだ。
そのプロジェクトって言うのがコーヒーの質向上を目指したサードウェーブコーヒーのプロジェクト。
コーヒーの質向上が囁かれている今、自社が質の高いコーヒー販売の先駆者になろうって言うプロジェクトなんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
なるほど。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして世界的に有名な高級コーヒーを取り扱う会社の代表にして、完全会員制の選ばれた人しか入れないコーヒーのクラブRDCを主宰している男、天堂周伍郎氏をアドバイザーにしようと言うんだ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
それは凄い一大プロジェクトね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして実際に彼に来てもらったんだよ。
すると彼がゲームをしようと言いだしてね、コーヒーの飲み比べが始まるんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]なんで飲み比べをしたの?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]彼は試したんだよ。
加賀谷達は自分を楽しませてくれるのかどうかをね。
そして自分を楽しませてくれないと分かった天堂氏は帽子をかぶり、帰ろうとしたんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]彼を楽しませることはできなかったようね。
一大プロジェクトはこれからどうなっちゃうんだろう。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]計画が行き詰りそうになった時、天堂氏が突然花山に話しかけるんだ。
その話素振りからして彼ら二人は知り合いらしい。
どうやら花山に何か秘密があるようなんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
そう言えばさっきのコーヒーの飲み比べにも参加してなかったようだけど、コーヒー嫌いなのに天堂さんと何か関係があるの?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]彼がコーヒー嫌いだと思い込んでいるみたいだね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]えっ違うの?![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]実はこの花山こそが珈琲のプロフェッショナル。
飲めない理由は「普通のコーヒーは不味くてのめないから」なんだ。
[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]
え、意外な展開……[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]真実は漫画を読んで確かめてみて!
花山達のコーヒーを巡った一大プロジェクトの行く末が知りたいって人は漫画「僕はコーヒーがのめない」をレッツチェーック!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]ちなみにマキエはコーヒー好き?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
人に淹れてもらうコーヒーは好きよ?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]あっそう……[/voice]


サイト内で「僕はコーヒーがのめない」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『僕はコーヒーがのめない』を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました