明治緋色綺譚のあらすじとネタバレ!画像付きでご紹介!続編もあるよ!

恋愛

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうも、ぐっさんです。

今日は「リカチ」先生の「明治緋色綺譚」というマンガを紹介するよ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪[/voice]


サイト内で「明治緋色綺譚」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『明治緋色綺譚』を読んでみる


明治緋色綺譚のあらすじ

没落華族出身の主人公「桐院鈴子」は亡くなった父の借金を返済するために姉と共に遊郭に売られてしまう。

その上、姉が遊郭で死亡し、独り身になった鈴子。

その鈴子の身請けをしたのは老舗呉服屋「藤島屋」の長男にして店主の「藤島津軽」。

鈴子の頭の良さを買い、彼が別宅で営む「さがしもの屋」を手伝う日々。

そこへ様々な”さがしもの”が彼女のもとに集まってくるのであった。

明治緋色綺譚のネタバレと感想

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]今回紹介する漫画は「明治緋色綺譚」!
明治時代が舞台の少女と青年の恋物語?でっす!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]クエスチョンマークついてるわよ?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]いや、恋愛ものなのかまだよくわかんないから…
ロリコンって犯罪だし…
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]そんなこと気にしないでいいから。
漫画のロリコンにはロマンが詰まっているのよ。
早く内容を説明して。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そ、そっすか……[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]じゃあお望み通り早速説明を始めます!
主人公は没落華族出身の少女「桐院鈴子(とういんすずこ)」、9歳。
死んだ父親の借金返済の為に遊郭に姉と共に売られた悲劇の少女で、頭が良く将来は美人さんになるだろうと言われています。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
明治時代だからまだ遊郭の文化が存在するのね。[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]まだ9歳なのにかわいそう…[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]まぁ遊郭生活もあまり長くは続かなかったんだけどね。
姉が亡くなって身寄りがなくなるのと同時にある男に引き取られたんだ。
[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]引き取った男の名前は藤島津軽(ふじしまつがる)。
老舗呉服屋「藤島屋」の長男で現在はその店の店主をしている黒髪の好青年ね。
彼女の頭の良さを買って、鈴子に自身が別宅で営む「さがしもの屋」の手伝いをさせるんだ。
[/voice]


[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
お姉さんが死んだのは残念だけどいい家に引き取られたのね。
安心したわ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]ちなみに津軽はロリコン趣味じゃないからそう言ういやらしい話じゃないからね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
絵柄的になんとなくそう言うのは分かるわよ…
それにしても奇麗な絵柄よね。
背景まで繊細に書かれてるし、トーンの使い方がすっごく素敵。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]綺麗なタッチはこの漫画の特徴でもあるよね。
トーンを沢山使ってるのにガチャガチャしていないしむしろ見やすくて絵のレベルがとても高い。
[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]トーンの使い方がとってもうまい漫画だと思うよ。
それに引けを取らないくらいストーリーも儚くて好きだな。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
なるほどねー。
ちなみに何を探すの?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]なんでもだよ。
人や猫、手紙や思い出の品とかね。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]とくに思い出の品を探すときなんかは超しんみりするようなストーリーが満載。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
やっぱりテーマが「さがしもの」って言う所が繊細さを増してくれてるのかしら?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そう!やっぱりまきえは鋭いね。
この作品は無くしものを探すって行為が依頼者や依頼者に関する人達の気持ちを導き出してくれるってとこも見どころなんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
探してほしいって依頼するくらいだものね。
特別な感情があってもおかしくないし、そう言う見えない感情を表現するのってとっても難しいけど面白いわね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]ちなみにこの「明治緋色綺譚」は13巻で完結してるんだけど、「明治メランコリア」っていう鈴が大人になったバージョンの続編もあります。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
へー。そういうのいいわね。
でも、まずは「明治緋色綺譚」を呼んだほうがいいわよね?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]んむ!
さがしものが皆の感情を引き出してくれる儚く繊細で奇麗な物語「明治緋色綺譚」!
気になった人はこの漫画をレッツチェーック!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]マキエもしょっちゅう忘れてるよね[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
え?
そうかな?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]怒りで我を忘れる[/voice]
[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]
ああん!?[/voice]


サイト内で「明治緋色綺譚」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『明治緋色綺譚』を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました