瑠璃宮夢幻古物店のネタバレとあらすじ!試し読みする価値あり!

ホラー

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]どうも、ぐっさんです。

今日は「逢坂八代」先生の「瑠璃宮夢幻古物店」というマンガを紹介するよ![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]ネタバレもあるから、先に試し読みするのをお勧めします♪[/voice]


サイト内で「瑠璃宮夢幻古物店」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『瑠璃宮夢幻古物店』を読んでみる


瑠璃宮夢幻古物店のあらすじ

静かな住宅街に佇む一軒の古物店。

取り扱う商品は特別な力を持つ古物ばかり。

その不思議な雰囲気に惹かれ、今日もまた一人。

力を手にした客はどうなってしまうのか。

古物店と美人店主が誘うホラーサスペンスストーリー

瑠璃宮夢幻古物店のネタバレと感想

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]今回紹介する漫画は「瑠璃宮夢幻古物店」だぜー![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]あー、なんだかすごく雰囲気の出てる表紙ね。
わたし、こういうの好きよ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]でしょでしょ?
表紙からワクワクが止まらないよね。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
うんうん、早速どんな漫画か説明お願いー。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]この漫画の主人公は黒髪美人の「瑠璃宮真央(るりみやまお)」。
そして真央が経営してる「瑠璃宮古物店」に訪れる人のお話を描いた漫画なんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
という事は1話完結のストーリーってことね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そういうこと。
なので今回は1話のお話をざっくり紹介しようかな。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]第1話のメインキャラクターはは地味目な女性。
外を歩いていたら瑠璃宮古物店を発見し、かわいい鏡を見つけるんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/598b181f87cfd68f825b0b4b0b1c9d5d.png” name=”マキエ” type=”r”]古物店って、見つけたらついつい何があるか覗いちゃうわよね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]でも「欲しい!」って思うものって絶対高いよね……[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]確かに……[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]で、あらすじにもどるけど、さっそく鏡を手にとって見せてもらう女性。
自分を映してみると、いつもより映りがよく見える気がするらしい。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
えーなにそれ、私も欲しいわ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]その女性も気に入って購入したんだけど、店長に注意として、
「悲しいときや辛い時、心の平穏を保てない時は決してこの鏡を見てはいけない、それさえ守れば貴女の力になってくれる。」
って言われるんだ。
[/voice]


[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]何それ、フラグ……?
見てはいけないと言われたら余計見たくなっちゃう。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]不思議に思いながらも帰宅。
そして彼女には見た目は真逆の派手目な容姿の妹がいるんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
姉妹なのに全然違うのね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/cd752e20919f0a7a2871e55d12187b70.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]この妹、会話からしてすごく姉を見下してるんだ。
自分は美人だから余裕があるらしくてね。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]…かわいそうな人ね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして数日経ったある日、妹は姉が少し美人になってる事に気付く。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
あら、もしかして鏡の効果かしら。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]妹も「気のせいか」と気にしてなかったんだけど、ある日事件が起こる。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
ん?
事件?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]妹の彼氏が家に遊びにきたんだけど、なんとその男、
「美人で優しいお姉さんが好きです付き合ってください!」と言い出す。
しかもそれを妹が聞いてしまうんだ。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]うわ、修羅場きたー。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そして当然のことながら修羅場!
妹は「この鏡のせいで調子に乗ったのね!」と鏡をひったくる。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]あ…!
たしかその鏡、平穏を保てない時にみると…![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]その通り。
醜い心の時に鏡を覗き込んだ妹は悲鳴と共に醜い顔になってしまうんだ……。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]ひえっ……[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]その事件の後日、古物店に割れた鏡を返しに来た姉。
店長の真央は姉にこう告げるんだ。
「実はこの鏡に映るのは姿ではなく心、そして心は具現化します。」とね。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]やっぱりそういう系の鏡だったか…。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そしてそれを聞いた姉はとてもゲッスい顔でこう言うんだ。
「よかった、あの日から鏡を覗いていなくて」
[/voice]


[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]うわぁ…地味だった人間が美貌を掴むと、こうも変わっちゃうのね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そうしてルンルンで店を出たのち、真央の後ろから出てきたのは刃物で真央を脅していた妹。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]うわ、妹が来てたんだ……。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]うん。実は妹も鏡について調べてたんだ。
そして…
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]隠し持っていた割れた鏡の破片を”今の姉”に突きつけるの[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/df431f50074a8184f6c1253c3daf80b2.png” name=”マキエ” type=”r”]あっ!
今の姉は心が醜いから…![/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]そう、そしてこのお話はここでオシマイ。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
どんでん返しがかなり面白いわね。
あれね、今風の「笑うせぇるすまん」的な。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]あーそれそれ!まさにその世界だね。
今の若い人に「笑うせぇるすまん」が伝わるかわかんないけど。
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/535693b32b36fb0813c3b0b96febb736.png” name=”マキエ” type=”r”]え!?マジ!?
ま、まぁそういう自業自得でオチがつく話とか、バッドエンドになる話ってすごく面白いのよね。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/c9c71cacb8e679fdb67b888ac868a93f.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]こんな感じで古物商に訪れる人の、不思議な出来事を描いた「瑠璃宮夢幻古物店」!
不思議な世界を感じたかったら是非ともレッツチェーック!
[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.png” name=”マキエ” type=”r”]
あーでも心を映す鏡かぁ。私も見てみたわー。[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]映すどころか割れたりしてね[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/564b6fd27c684275affd4acb4e3ecaac.png” name=”マキエ” type=”r”]はい?何か言ったかしら?[/voice]

[voice icon=”http://netabare-manga-paradise.net/wp-content/uploads/2016/09/022eec776f361c58416283b158b26a71.png” name=”ぐっさん” type=”l simple”]…ひい!何でもないです!
(絶対割れる!)
[/voice]


サイト内で「瑠璃宮夢幻古物店」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『瑠璃宮夢幻古物店』を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました